退職代行

転職や退職を考えたら退職理由はどうしよう?嘘はバレる?

 

先に結論を言うと嘘がバレる可能性は低い!

一身上の都合と伝えれば詳細な理由を伝える義務は無し!

引き止められそうだったり話を聞いてくれない上司なら退職代行サービスにお願いしちゃいましょう!

女性が安心して使える退職代行サービス5選「仕事を退職したいけど…辞められない」そんな女性の方は、退職代行を利用してみませんか?本記事では女性に退職代行をおすすめする理由をメインに退職代行の選び方、注意点、女性が安心して使える退職代行業者を解説しています。...

本記事では転職や退職を考えていて退職理由に悩んでいる方に向けた内容です。退職代行サービスについての記述もありますが、退職代行の利用方法と流れについては

退職したい女性必見!退職代行サービスの利用方法と流れ「退職代行を利用するまでの流れが知りたい…」そんな女性の方は、是非本記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。本記事では、退職代行サービスの利用方法と流れを解説しています。...

まえがき

今のアルバイト先や勤務先に不満があったり、残業が多くてプライベートの時間が取れない職場環境やハラスメントが横行しているなど「会社を辞めたいな…」と思ったことがある人は少なくないと思います。

また女性であれば結婚をしたり子供を授かったりとネガティブな理由ではなくても退職せざるを得ないケースも考えられます。

また女性の社会進出が進み、働き方改革も進む昨今では管理職として会社の重要な仕事を任せられている女性もいるのではないでしょうか。

筆者も退職経験がありますが、退職は精神的に大きなストレスがかかるイベントです。
「上司になんて伝えたらいいんだろう…」
「引き止められてうやむやにされたらどうしよう…」
と悩んでしまったのを覚えています。

転職や退職を考えるきっかけとなった理由は分かっているけれど

それを直接伝えても大丈夫かな?その理由を改善すると言われたら退職の意思が揺らいじゃうのではないかと不安になったことも。

いっそのこと「嘘をついて辞めてしまえばいいんじゃないか…」と思ったこともありました。

何かしらそれっぽい理由をつけたらすんなり辞められるんじゃないかと。

筆者は悩んで悩んで結果「自分の声で退職の意思を伝える」決断をしました。

とても勇気がいることだったので、とても疲れましたし精神的な負担が非常に大きかったです。

本記事では転職や退職を考えていて退職理由に悩んでいる方の後押しができればと思います。

ホンネとタテマエの退職理由

25%の人が人間関係の悪化を理由にして退職をしている

退職を決断した本音の理由は色々あるようですが25%が人間関係の悪化をあげています。

本音の転職理由を割合が大きい順番に並べてみました。

  • 25%人間関係が悪かった
  • 12%評価・人事制度に不満があった
  • 11%給与が低かった
  • 11%社風や風土が合わなかった
  • 11%残業・休日出勤などが多かった
  •  8%やりたい仕事内容ではなかった
  •  7%福利厚生費・待遇が悪かった
  •  7%業界・企業の先行きが不安
  •  2%結婚・家庭の事情
  •  1%体調不良
  •  5%その他

となっています。人間関係で悩んでいる人が4人に1人とかなり多いですね。人間関係が非常に良ければ他の理由はある程度なら我慢している人もいいのではないでしょうか。

人間関係が悪いとホワイト企業と言えども居心地が悪くなり、様々が不安が出てくるのではないかと思いました。

では退職時に会社に伝えたタテマエはどのような内容が多いのでしょうか。

  • 23% 結婚、家庭の事情
  • 18% 体調を壊した
  • 14% やりたい仕事内容ではなかった
  •  6% 業界・企業の先行きが不安
  •  6% 人間関係が悪かった
  •  5% 給与が低かった
  •  4% 評価・人事制度に不満があった
  •  4% 残業・休日出勤などが多かった
  •  2% 福利厚生費・待遇が悪かった
  • 12% その他

となっています。4人に1人が退職理由にしている人間関係ですが、そのまま伝える人は6%と少なくなっています。

納得がいかない理由があれど多くの退職者はタテマエの退職理由を伝えるケースが多いようです。

一言でいえば「家庭の事情」ですがタテマエに使う人が多いのには理由があり、配偶者や自分自身、または両親や子供の問題など多岐に渡ります。

上司からすれば踏み込みにくい問題であるため察してくれて、根掘り葉掘り聞かれにくいため選ばれているようです。

 

エン転職 転職大辞典より
【退職届・願い】「一身上の都合」の意味と注意点、「会社都合」との違い

退職理由で嘘をついたらバレる?

結論から言えばバレる可能性は低い

タテマエと嘘は表裏一体のようなものなので、嘘をついたとしても会社にバレたり咎められる可能性は低いです。

労働者は「一身上の理由」が辞める理由になります。それ以上詳細な対象理由を伝える義務はありません。

円満退社をしたかったり、パワハラ上司だとしたら話をしても理解してもらえない・建設的な話し合いにならないと思えばタテマエを伝えることも考えられます。

辞めたいと思っているのに引き止められたり、説得されたりするのがめんどくさいと思う人もいるかもしれませんね。

あとがき

まえがきでも書きましたが、退職は精神的な負担が大きいことがあります。

心を病んでしまったり、引き止められたり怒られたりするのが不安…という方は退職代行サービスを使うのも1つの手段ではないでしょうか。

辞めることを決めたらさっさと辞めて、次のステップに進んでいくのが貴重な時間と自分自身を高めていくことに繋がるかもしれませんね。

退職代行サービスについては別の記事を書いています。

退職したい女性必見!退職代行サービスの利用方法と流れ「退職代行を利用するまでの流れが知りたい…」そんな女性の方は、是非本記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。本記事では、退職代行サービスの利用方法と流れを解説しています。...
女性が安心して使える退職代行サービス5選「仕事を退職したいけど…辞められない」そんな女性の方は、退職代行を利用してみませんか?本記事では女性に退職代行をおすすめする理由をメインに退職代行の選び方、注意点、女性が安心して使える退職代行業者を解説しています。...